行きたいなあ、日本全国津々浦々

V7、セロー225WE、CX-3に乗ってます。2016年3月にW650を引退。整備とかツーリングとかドライブとか。

やっぱり湘南は湘南(笑)だな……。


 冬の間、活動してないわけじゃないぞ、というのをアピールするためだけに更新を試みる。


 今日はV7で江ノ島まで行ってきました。
 高速道路に乗れば3連休の中日だというのに運転の下手な四輪が溢れて渋滞を引き起こしておりました。
 また、素行の悪い二輪が集団で四輪の邪魔をしていました。
 どちらもlose-loseな関係で、アンハッピーそうだな、と思いました。


 江ノ島に近づいていきますと、とんでもない量の四輪が島へ向かっているのがわかりました。
 最後尾の車なんて、夕方までに駐車場に入れるのかしら。
 などと思いつつ、渋滞中の四輪の脇をすり抜け橋を渡り切ります。


 いつも通り、公衆トイレ周辺はライダーおじさんどもの溜まり場になっていました。
 まあ、僕もその一員なんですけども。
 僕が行った時は、多くのバイクがある中、隼が4、5台集まってました。
 隼ミーティングでもあったんですかね。
 しれっと隼たちの後ろにつけて、トイレに行きました。
 冬はおじいちゃん汁が溜まるのが早くていけませんね。


 トイレの隣にあったヨット関連の施設と、女性のなんたらかんたらは、いつのまにか更地になっておりました。
 はて、そんなに長い間来てなかったでしょうか。
 写真を撮りつつ、海の方へ向かいます。


 江ノ島なう、と。

 つぶやいていたところ、キックスケーターに乗った若い?カップルが目の前を通り過ぎて行きます……。

 あれ? 今の、電動だったのでは?


 とまあ、そんなこんなで、暖かい春の日差しの中、存分にV7の走りを堪能いたしました。

 なお、帰りの国道129号で対向車線を走る珍走団を目撃。
 ああ、ここは、自分が大学に通っていた約10年前から変わっていないんだなあ、と(笑)ました。
 ちなみに、今日イチで運転技術とマナーが高いなと思ったのは、DQN Qualityというステッカーを貼ったオデッセイ?でした。
 わけがわからないよ……。


おしまい。